IVRロゴ
▶ English Page Is Here
JSIR2015

インターベンションエキスパートナース

利益相反について
広報委員会のパンフレット案内
広報委員会ではIVRを紹介するPRパンフレットを制作しております。患者さんやご家族への説明用としてご活用ください。
PRパンフレット
↑ VOL. 29 NO.3 の表紙画像です。クリックして詳細表示

IVRの和名を「画像下治療」とします。

日本IVR学会会員各位

IVRに適切な和名のないことがIVRの理解、普及に大きな障害となってきたこれまでの歴史を踏まえ、理事会にてこれを協議し、この度IVRの和名を「画像下治療」とすることに決定致しました。
これは、IVRの日本語表示が必要な場合に、可能な範囲で、共通の用語として使用して頂くためのものであり、学会名を変更するものではなく、また、その使用を学会員に強制するものでもありません。
会員各位のご理解とご協力をお願い致します。
なお、理事会における協議の概要を別添致 pdfしますので、ご参照下さい。

2014年10月22日
日本IVR学会理事長
荒 井 保 明

Topics & News
最新更新日:2014年11月21日
 
市民の皆様へ
コニカミノルタ
シーメンス
東芝メディカルシステムズ
会員専用ページの各項目と安全情報のページへアクセスする際はパスワードとIDが必要です。忘れた先生には、所属、氏名、生年月日、会員番号を書いて、事務局までメール 連絡して頂ければ、折り返しメールでお知らせします。
またIVR症例Web登録、技術セミナーのweb配信へは直接ページにアクセスとなります。IDとPasswordを入力してください。
日本インターベンショナルラジオロジー学会 広報委員会
事務局 / 〒355-0063埼玉県東松山市元宿1-9-4 TEL:0493-35-4250 FAX:0493-35-4236 E-mail:office@jsivr.jp
Copyright(C) 日本IVR学会 All Rights Reserved.  プライバシー・ポリシー/免責事項