トップページヘ / 試験のご案内  

試験のご案内

 

認定IVR看護師とインターベンションエキスパートナースについて
今回新たにインターベンションエキスパートナース(INE)資格が設けられましたが、今までに取得された日本IVR学会認定IVR看護師の資格は、そのまま資格を継続できますので、改めて受験する必要はありません。

 

このページのPDF

 

第6回インターベンションエキスパートナース
試験について

 

日本インターベンショナルラジオロジー学会 理事長 吉川公彦
日本心血管インターベンション治療学会 理事長 中村正人

 

標記試験を下記の要領で実施します。

 

■試験日ならびに会場
日 時:2018年3 月17日(土)13 時30分〜 15 時

   (13時15分までに着席してください)

 

会 場:
東京会場:
帝京大学医学部

 

大阪会場:TOG 大阪梅田貸し会議室
    

会場は申込時に選択してください。

 

*出題数:選択式問題 50 題  記述式問題 1題

 

■受験資格
1)看護師免許を有すること。(正看護師,准看護師は問わない)
2)看護師としての実務経験を2017年11 月30 日の時点で満3年以上有すること。
3)看護経験:IVR専門医またはCVIT専門医の下で100例以上の看護経験を有すること。

対象期間:2012年12 月1日~ 2017年11月30日
なお,専門医は常勤・非常勤を問いません。
専門医取得日以降の症例のみ有効です。取得日以前の症例は認められませんので,ご注意ください。

 

参考:これまでに問い合わせがあった症例…PDF  ←2017年11月8日掲載

4)下記の必須講習会に2年間で1回以上受講していること。

インターベンションエキスパートナース講習会
 ・第9 回(2016年11 月3 日:東京開催)
 ・第10回(2016年11 月23日:京都開催)
 ・第11回(2017年10 月22日:京都開催予定)
 ・第12回(2017年11 月5 日:東京開催予定)

5)両学会の会員である必要はありません。

 

※ IVR 除外症例
 造影検査,血管造影,リザーバーからの造影,(すでに留置されているドレナージチューブからの)再造影
 *ただし,穿刺を伴う造影(PTCやcyst造影など)は除外対象とはしない
※ CVIT 除外症例
 冠動脈造影(CAGなどの検査は対象としない),カテーテルアブレーション,ペースメーカー

 

 

■提出書類

1) 受験申込書(様式1) 原本 1 部とそのコピー1部
2) 看護経験症例数報告書
 ・IVR 専門医の下での症例数報告書(様式2-1) 原本1 部とそのコピー1部
 ・CVIT専門医の下での症例数報告書(様式2-2) 原本1 部とそのコピー1部

*主な介助者として携わった症例を対象とします。
*両方の専門医の下での症例を合計して100 症例が必要です。一方の専門医のみの100症例でも問題ありません。認定医の下での症例は対象になりません。

3) 看護師職務経歴書(様式3) 原本 1 部
4) IVR、CVIT専門医による症例経験証明書(様式4) 原本 1部
  看護経験症例数報告書(様式2)と症例一覧表(事務局への提出不要)を専門医に提出し、
  証明を受けて下さい。
5) 上司(看護師長、看護部長等)による看護師職務経験証明書(様式5) 原本 1部
  看護経験症例数報告書(様式2)と症例一覧表(事務局への提出不要)を上司に提出し、
  証明を受けて下さい。
6) 看護師免許のコピー 1 部
7) 必須講習会出席証明書のコピー 1 部
8) 受験料(5,940 円)の銀行振込み票のコピー 1 部
9) 受験票返信用封筒 1 枚(定形封筒(長形3号:12 ㎝× 23.5㎝シール付)に392円の切手を貼り,宛先に受験者の住所,氏名を明記する)

※提出書類はA4版書類が折らずに入る封筒で事務局宛に郵送してください。
封筒表面に「INE試験受験申込書在中」と朱筆してください。

※ 症例一覧表は各施設において証明を受ける際に使用し、事務局への提出は不要です。

 

●送付先:日本IVR学会事務局
     〒355-0063 埼玉県東松山市元宿1−18−4

 

※受験申込書,看護症例数報告書,職務経歴書,各証明書,症例一覧表は下記よりダウンロードしてご記入ください。

<様式1>第6回INE試験:申込書 ワード

 

<様式2-1>IVR看護症例数 EXCEL (※)

<様式2-2>CVIT看護症例数 EXCEL (※)

 

<様式3>第6回INE試験:職務経歴書 EXCEL

 

<様式4>看護症例経験証明書 ワード

 

<様式5>看護師職務経験証明書 ワード

(※)様式2-1および2-2を各施設において証明を受ける際に、以下の看護症例一覧表をご利用ください。看護症例一覧表は、事務局への提出は不要です。
提出不要のため記入方法の指定はありませんので、専門医の先生にご確認いただきやすいようにご記入ください。
IVR専門医の下での看護症例一覧表 <専門医確認用> EXCEL

CVIT専門医の下での看護症例一覧表 <専門医・上司確認用> EXCEL

 

■受験申込書類受付期間 2017年11 月1 日〜11 月30日(消印有効)

 

■受験料振込先
受験料:5,940円

振込先:三菱東京UFJ 銀行 東松山支店 普通 0158528
    一般社団法人 日本インターベンショナルラジオロジー学会
    代表理事 荒井保明 INE 会計
    シヤダンホウジン ニホンインターベンシヨナルラジオロジーガツカイ
    アイエヌイーカイケイ

なお,この受験料はキャンセルされても一切返金いたしませんのでご注意ください。

 

■提出書類は担当委員が審査いたします。書類審査で不合格となった場合でも受験料は返金いたしません。

 

■申請から受験までの流れ

 受験申込書提出(2017 年11 月1 日〜 11 月30 日(消印有効))
 書 類 審 査
 受験票返送(2018 年2 月下旬)
 受   験(2018 年3 月17日)

なお,問い合わせについては下記事務局までお願いします。

 

●日本IVR学会 事務局
〒355−0063 埼玉県東松山市元宿1−18−4
TEL 0493-35-4250
FAX 0493-35-4236
E-mail:office @ jsir.or.jp ←クリックしてメールを起動

 

________________________

 

IVR看護師試験問題

 第5回INE試験問題  ←2017年10月18日掲載 NEW


 第4回INE試験問題 pdf ←2016年05月19日掲載

 

 第3回INE試験問題 pdf ←2015年10月26日掲載

 

 第2回INE試験問題 pdf ←2014年10月30日掲載

 

 第1回INE試験問題  PDf ←2013年05月02日掲載

________________________

 第5回看護師試験問題  PDf

 第4回看護師試験問題  PDf

 第3回看護師試験問題  PDf

 第2回看護師試験問題  PDf

 第1回看護師試験問題・解答  PDf

 

第3回看護師試験の問題について
問題13と問題23は不適格問題と判断されたため削除いたしました。

 

第1回看護師試験の正解について
正解は原則各問題一つです。しかし、問題14についてはaとe、問題15についてはcとdの二つを正解としました。講習会の講義の内容からいうと正解は問題14ではe、問題15ではdになりますが、医療法に立った一般的な考え方では「医師の指示を待つ」という問題14のa、問題15のcも正解となると考えられるからです。採点につきましてもこの2問については二つのうちいずれかを解答された受験者には得点を差し上げております。